FAQ よくある質問

内燃機関の整備に関する制度で、船舶検査の合理化の一環として「整備・検査のための設備と必要な人員・技術者を有する要件に適合する事業所」である「サービス・ステーション」として運輸省地方運輸局又は海運支局により証明された整備事業者が、船舶検査官との打ち合わせを行った上で整備を自主的に行い整備点検記録(チェックリスト)を提出・説明することにより、船舶検査官による立会検査が省略される制度です。

(株)テクノスはサービスステーションに認定されております。

お問い合わせ・資料請求はこちらから